Home » イベント情報 , レオロジー特性 , キャピラリー型レオメーター , セミナー・学会・展示会

国際プラスチックフェアへ初参加!

2017/09/28 Posted by

3年に一度開催の展示会、国際プラスチックフェア( IPF)へマルバーンは初めて参加いたします!



日程:2017年10月24日(火)~28日(土)
時間:10時~17時
会場:幕張メッセ
マルバーンブース:制御機器・試験機ゾーン 6ホール 小間番号62515

展示装置
展示会初登場!!! 高せん断粘度測定装置 ロザンドRH2000

卓上型のキャピラリー型レオメーター RH2000が展示会にやってきます!

特長
●コンパクトな卓上型
●最大荷重20kN
●ワンパスでの真のせん断粘度が測定可能
●せん断粘度と伸長粘度の同時測定
●バレル素材:窒素鋼(標準)、ステンレス、ハステロイ

主な測定モード
せん断粘度、伸長粘度
オプション:ダイスウェル、ウォールスリップ、メルトフラクチャー
温度範囲
室温~400℃(オプション:500℃)
低温クーリングオプション:5℃~200℃

その他展示製品
回転型レオメーター キネクサスシリーズ

高性能エアーベアリング、高分解能オプティカルエンコーダーおよびDSP(デジタル信号処理)技術により、回転型粘度計や従来の回転型レオメーターではなしえなかった微小トルク域や超低せん断域までの測定が可能です。


レーザ回折式粒度分布測定装置 マスターサイザー3000


測定範囲は0.01μm-3500μmという幅広い測定レンジを実現。研究開発から品質開発までのさまざまな粉体を扱う用途に幅広く対応します。

レオメーター製品が2種類も展示されるのは初めてとなります!
ぜひ、レオメーターをご覧になりたい方はブースまでお越しくださいませ!


おすすめの記事

ご質問、お問い合わせはこちら≫